top of page
検索
  • 執筆者の写真project FOR BETTER OCEAN

城ヶ島クラス「漁師さんと一緒に海を育ててみる。」


2024年5月25日(土)城ヶ島クラス「漁師さんと一緒に海を育ててみる。」を開催しました。

この企画は温暖化による磯焼けが進む城ヶ島で、海の現状と漁業者が実際に行っている藻場保全活動をより広く知ってもらい、海と共存していくために自分たちに何ができるか考えてもらうきっかけを作ることを目的としたものです。


募集開始からわずか3日で増席の末、満席となり、多くの方へご参加頂くことができました!ありがとうございました。


内容はこの3つ。

1. 漁師さんによる今の海と藻場保全のお話

2. 海藻の植え付けと設置

. イカの産卵床作りと設置


【詳細】


海藻の植え付けと設置

磯焼けし母藻のない磯へカジメを設置し、翌年に新しいカジメが生えることを目標にした。

・植え付けた海藻:早熟性カジメ

・量:100株 / 総長10メートルのロープ 2本

・設置場所:城ヶ島 長津呂


イカの産卵床作りと設置

イカの産卵、またはその他の小魚等の魚礁になりそこで生きている生物のゆりかごとすることを目標とした。

・軽トラック一杯分の枝を4つのまとまりにして設置

・設置場所:城ヶ島 長津呂


引き続きモニタリングを行ってまいります!







Comments


bottom of page